『キングダムハーツIII』全世界累計出荷数が500万を突破!(更新:KHシリーズのセールが実施決定)

スクウェア・エニックスは、1月25日に発売したPS4/Xbox One用ソフト『キングダムハーツIII』について、パッケージ版とダウンロード版を合わせた全世界累計出荷数が500万を突破したと発表しました。

【更新:2019/02/05 15:55】『キングダムハーツ』シリーズのセールが実施決定。

ニュースリリース:ディズニーとスクウェア・エニックスから生まれた「キングダム ハーツ」シリーズの正統続編『KINGDOM HEARTS III』世界での出荷・ダウンロード販売本数が500万本を突破

株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐、以下当社)は、「KINGDOM HEARTS」シリーズ最新作である『KINGDOM HEARTS III』の、世界でのパッケージ出荷とダウンロード販売本数の合計が500万本を突破したことをお知らせします。これは歴代の「KINGDOM HEARTS」シリーズの中でも最速の記録です。

『KINGDOM HEARTS III』は、2019年1月25日の日本版(対応言語:日本語)発売を皮切りに、2019年1月29日に欧米版※1(対応字幕:英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語)が発売されました。ピクサー等の新たなワールドが加わったことでより壮大に発展した世界観や、爽快なアクション、アトラクションの様な演出やディズニーのキャラクターたちとの連携技などのバトル展開が大変好評を博しており、このたびパッケージ出荷とダウンロード販売本数の合計が500万本を突破しました。

当社は、今後も日本版と欧米版のパッケージ・ダウンロード販売をさらに伸ばしていくとともに、香港・台湾およびアジア諸国※2向け繁体字幕版(2019年5月23日発売予定)や、ハングル字幕版(発売日未定)も含め、世界中でより多くのお客様に作品を楽しんでいただくための取り組みを継続してまいります。

『キングダムハーツ』シリーズのセールが決定

スクウェア・エニックスは、シリーズ最新作『キングダムハーツIII』の世界累計出荷・ダウンロード販売数が500万本を突破したことを記念して、明日2月6日から2月13日に『キングダムハーツ -HD 1.5+2.5 ReMIX-』および『キングダムハーツ -HD 2.8ファイナルチャプタープロローグ-』が33%OFFとなるセールを実施すると発表しました。