プラチナゲームズ神谷英樹氏×田浦貴久氏が手掛ける新作『アストラルチェイン』8月30日にリリース決定!キャラクターデザインは桂正和氏

プラチナゲームズが新たに手掛けるNintendo Switch向けの新作『アストラルチェイン』が2019年8月30日にリリース決定。『ベヨネッタ』シリーズの神谷英樹氏が監修、『NieR: Automata』の田浦貴久氏が企画原案、そしてキャラクターデザインを桂正和氏が務めます。

本作の舞台は、突如として出現した異形生物によって汚染された近未来都市。プレイヤーは特殊部隊の隊員として異形生物に立ち向かうことになります。プラチナゲームズらしい”触って気持ちいい”操作性はそのままに、主人公と行動を共にする特殊兵器”レギオン”との「デュアルアクション」を駆使して進む全く新しいプレイ感覚のアクションゲームになるとのこと。デュアルアクションでは、主人公とレギオンが同時に攻撃する、それぞれ別の敵を攻撃する、攻撃はレギオンに任せてプレイヤーはサポートを担当するなど、さまざまなスタイルで連携を取ることができます。

プラチナゲームズ完全新作 『ASTRAL CHAIN(アストラルチェイン)』トレーラー

なお、『ベヨネッタ3』の制作も進んでいるとのことです。