PS4/Switch『FIA ヨーロピアン・トラックレーシング・チャンピオンシップ』10月31日発売!

スポンサーリンク

3gooは、PS4/Nintendo Switch用ソフト『FIA ヨーロピアン・トラックレーシング・チャンピオンシップ』を10月31日に発売すると発表しました。価格はPS4版が6,200円+税、Switch版が5,200円+税です。初回特典として「追加コンテンツ(※詳細は近日発表)」が貰えます。

スポンサーリンク

『FIA ヨーロピアン・トラックレーシング・チャンピオンシップ』について

ゲーム概要

FIAヨーロピアン・トラックレーシング・チャンピオンシップ アナウンストレーラー【PlayStation®4/Nintendo Switch】

本作は、FIA(国際自動車連盟)公認のチャンピオンシップとして、30年以上の歴史を誇る「FIA欧州トラックレーシング選手権」の公式ゲーム。

世界の名だたるサーキットを舞台に、ツインターボエンジンを搭載した13リッター/5500キロのリヤドライブのトラックが爆走するレースシミュレーション。

実際のトラックレース同様、大型トラックの重量を想定したコーナリング、ブレーキの加熱を考慮した温度調節、タイヤの摩耗や追い越しタイミング等が求められる。

サーキット、トラック、チーム、ドライバー。すべてが「本物」

サーキット

ル・マン(フランス)やニュルブルクリンク(ドイツ)など、2018シーズンで実際に使用されたETRC公式サーキットに加え、富士スピードウェイ(日本)、ラグナ・セカ(米国)ら14の国際的なサーキットでのレースが楽しめる。5トントラックの車高から眺める富士山は圧巻。

トラック

世界のTOPマニファクチャラーとしておなじみのマン、メルセデス・ベンツ、フレートライナー、イベコら45台のレーシングトラックがラインアップ

チーム・ドライバー

20のETRC公式チーム、ヨッヘン・ハーン(マン)、アダム・ラッコ(フレートライナー)ら一流のチャンピオンシップ・ドライバーが実名で登場

サーキット一覧

2018シーズンで実際に使用されたETRC公式サーキットを含む全14の国際レーシングコースを収録

MISANO WORLD CIRCUIT イタリア/ミサノ

1972年開場。長い直線コースと追い越しの機会が豊富なコースとして知られる。HUNGARY

SPEEDWAY ハンガリー/ハンガロリンク

大きなコーナーやベンドを組み合わせて作られたコースは、経験に経験豊富なドライバーも苦戦するほど。歴代の名勝負においてもポジション争いが多く繰り広げてきた。

Nürburgring ドイツ/ニュルブルクリンク

1927年開場のドイツ最古のサーキットの1つ。数々のモータースポーツレースを主催し、伝説を生み出してきた。

SLOVAKIA RING スロバキア/スロバキアリンク

2009年に開場とまだ新しいサーキット。ヨーロッパでもっとも長いコースの1つに数えられ、その全長は6kmにおよぶ。

AUTODROM MOST チェコ共和国/アウトドローモ・モスト

ETRCカレンダーに属するサーキットの中でも興奮を味わえるサーキットの1つで、直線、カーブやコーナーなどが絶妙にブレンドされ、激しくスリル溢れる走行感が特徴。

CIRCUIT ZOLDER ベルギー/ゾルダー

長い直線、きついカーブやシケインのバランスが取れたコースであり、集中力と技術が求められるサーキットの1つです。

CIRCUIT DU MANS フランス/ル・マン・ブガッティ

シケインやブリッジ、ピットレーンなど、クセの強さが盛りだくさん。多くのモータースポーツファンの記憶に残る特別なサーキットのひとつ。

CIRCUITO DEL JARAMA スペイン/ハラマ

スペイン首都の北部に位置するハラマは茶色と黄色の景色と、直線や数多くのカーブが印象的なサーキット。

LAGUNA SECA アメリカ/ラグナ・セカ

カリフォルニア州に位置し、1957年に創設されたラグナ・セカは高低差やコーナーの激しさによって、世界でも有数の、ハードなサーキットの1つとされています。コークスクリューの本場としてもおなじみ。

AUTODROMO DE BUENOS AIRES アルゼンチン/ブエノス・アイレス

アルゼンチンで一番有名なサーキットです。1952年に作られ、合計で19か所のコーナーを擁しています。数々のコーナーと直線を組み合わせ、マシン性能のみならず、ドライバーの意識と精神力の強さが要求される。

FUJI SPEEDWAY 日本/富士スピードウェイ

経験豊富なドライバーにも困難といわれる日本が誇るサーキット。16か所のコーナーと1.5kmにも達する直線により、ドライバーの回復力とマシンの耐久力が問われる。富士山の麓に位置し、モータースポーツ界全体を見渡しても、もっとも風光明媚な景色を擁するサーキットとして知られる。

CIRCUIT OF THE AMERICAS アメリカ/サーキット・オブ・ジ・アメリカ

テキサス州の州都オースティンに位置する2012年に開場したまだ若いサーキット。絶妙にミックスされたコーナー、直線、そして高低差によって構成される非常にテクニカルなサーキットとして、知名度急上昇中。

WINTON MOTOR RACEWAY アメリカ/ウィントン・モーターレースウェイ

総距離3kmという相対的に短いコースであるにも関わらず、直線やシケイン、長短織り交ぜたコーナーが見事に融合。これによってドライバーは常にベストなドライブが要求される。

CANADIAN TIRE MOTORSPORT PK カナダ/カナディアンタイヤ・モータースポーツパーク

トロント近郊に位置する高速サーキットであり、長いコーナーと起伏に富んだコースが特徴。レースを行うにはとても興奮に満ち溢れた構成となっている。

商品概要

タイトル:FIA ヨーロピアン・トラックレーシングチャンピオンシップ 
発売日:2019年10月31日発売予定 
価格:PS4 6,200円(税別)DL版同時発売、Nintendo Switch 5,200円(税別)DL版同時発売 
ジャンル:レース/シミュレーション 
対応言語:PS4 日本語、英語、Switch 日本語、英語、中文(繫体字/簡体字) 
対応機種:PS4/Nintendo Switch 
プレイ人数:PS4 1~8人(オンライン対応)、Switch 1~2人(ローカル対戦) 
CERO:審査予定