高い評価を得たサイコホラーADV『ドットホラーストーリー』Switch/PS4/Vitaで11月配信へ!最新PVもお披露目

スポンサーリンク

レイニーフロッグが2017年に発表したサイコホラーアドベンチャー『ドットホラーストーリー』の配信日が2019年11月に決定したことがファミ通最新号(2019年11月7日号)より判明しました。価格は800円です。当初はSwitch/3DS用ソフトとして発表されましたが、現在はSwitch/PS4/Vita向けとなっています。

本作の原題は『DISTRAINT』で2015年にリリースされた作品。Steamでは合計3800件を超えるレビューを集め「非常に好評」という高い評価を得ています。

ゲーム概要は以下の通りです。

ドットホラー ストーリーについて

あなたの人生、お金より大事なものは何ですか?
人間の倫理観を問う、サイコホラーアドベンチャーゲーム。

主人公は、有名法律事務所の会社員である「プライス」。彼の野望は、事務所の共同経営者となり、
そして巨万の富を得ることである。ある時、彼は、とあるマンションの住人たちを、
家賃滞納や新たな高速道路の建設のため、といったさまざまな理由から、
立ち退きを迫るという任務を受ける。優しい老人をはじめ、住民たちを追い詰める中で、
次第に大きくなる「罪悪感」によって、彼の精神は病みはじめ、やがて「幻覚」を見るようになる・・・
マンション内を歩き周り、住人たちの部屋を訪問、途中アイテムを拾ったり、
使用したりすることでパズルを解きながら、物語が進んでいきます。
「プライス」の頭の中だけに見える「幻覚」が現実世界と混ざりあうことで、
ありえない体験が展開されます。時に繰り広げられる、嫌悪感いっぱいのグロテスクなシーンも
含め、いったい、何が現実で何が幻覚なのかを見極めなければなりません。
このゲームは、「人生には、お金よりも大切な物があるのか?」をプレイヤーに問います。
そして、ゲームが終了した後、この問いかけが、ずっとあなたの心に残ることになるでしょう。

プロモーション映像

ドットホラーストーリー