『十三機兵防衛圏』製品版へ引継ぎ可能な体験版が配信開始!序盤約3時間、『プロローグ』所有者は序盤約6時間がプレイ可能。SNSアイコンとヘッダーの無料配布も

スポンサーリンク

アトラスは本日(10月30日)、ヴァニラウェア開発のPS4用ドラマチックアドベンチャー『十三機兵防衛圏』について、序盤約3時間分をプレイできる「序盤まるごと体験版」の配信を開始しました。体験版のセーブデータは製品版へと引き継ぐことが可能です。また、『十三機兵防衛圏 プロローグ』のセーブデータがあれば、約6時間分がプレイ可能とのことです。

十三機兵防衛圏 体験版
内容の説明『オーディンスフィア』『ドラゴンズクラウン』を生み出したアトラス×ヴァニラウェアが新たに挑む、本格SFドラマチック・アドベンチャー。 世代を超えて出会った十三人の少年少女が「機兵」と呼ばれる巨大なロボットに乗り込み、人類の存亡をかけた最後の戦いに立ち向かう!『十三機兵防衛圏』序盤まるごと体験版『十三機兵防衛圏...

また、体験版配信を記念してSNSアイコンとヘッダーの無料配布も開始。メインキャラとサブキャラ計20人分が用意されています。

『十三機兵防衛圏』SNSアイコンとヘッダー画像を配布! | アトラス公式サイト
みなさんこんにちは、アトラス『十三機兵防衛圏』広報です。いよいよ発売まで1カ月を切ったPS4『十三機兵防衛圏』。“序盤まるごと体験版”の配信開始を記念し、SNSアイコンとヘッダー画像を配布いたします!...