それぞれ問題を抱えた様々な種族が訪れる喫茶店でコーヒーを提供するADV『コーヒートーク』発売日が2020年1月30日に決定!

スポンサーリンク

コーラス・ワールドワイドは、PS4/Xbox One/Switch用ソフト『コーヒートーク』の発売日が2020年1月30日に決定しました。価格はダウンロード版が1,600円(税込)、パッケージ版が3,980円(税別)です (※Xbox One版はDL版のみ) 。パッケージ版には、初回特典としてCD2枚組&ブックレットが付属する「オリジナルサウンドトラック」が用意されています。

スポンサーリンク

コーヒートークについて

  • インドネシアのゲームスタジオ Toge Productionsが制作。
  • 喫茶店を訪れる人々との会話を楽しみ、彼らの人生を変えるきっかけとなる一杯の温かいコーヒーを提供する癒やしのゲーム。
  • 私達が知っている世界とは少し異なる現代のシアトル。そこには人間以外のエルフやオーク、人魚など、ファンタジー世界に登場する種族が一緒に暮らしている。プレイヤーは夜だけ営業している喫茶店「コーヒートーク」のマスターとしてゲームを進める。
  • 人種的ステレオタイプや偏見など、文化の多様性を描く際に直面せざるをえない問題を「ファンタジー」という設定で示している。
  • エルフとサキュバスのドラマチックなラブストーリーから、人間を理解しようと試みる宇宙人、人狼と吸血鬼の不思議なコンビ…など、多様なシアトルの住人達の物語が語られる。
  • プレイヤーはコーヒーや紅茶といった温かい飲み物を提供。その1杯が意外な影響を与えるかもしれない。
  • プレイヤーは客のリクエストに応え、様々な飲み物を作り出していくことで、彼らの持つストーリーの結論を見つけ出していく。
  • ミルクを使った飲み物には独自のラテアートを描くこともできる。
  • 真夜中の温かい飲み物と会話に合う、珠玉のチルホップミュージックを20曲以上収録。

トレーラー

コーヒートーク for Nintendo Switch

予約受付中

公式サイト: コーヒートーク