『グランブルーファンタジーヴァーサス』追加モード実装予定、AC版プロジェクト進行中など 福原Dインタビュー情報

スポンサーリンク

サイゲームスが明日2月6日に発売するPS4用ソフト『グランブルーファンタジーヴァーサス』。本作に関する福原哲也ディレクターのインタビューがファミ通最新号に掲載されており、その一部が明らかとなりました。

スポンサーリンク

GBVS 福原ディレクターインタビュー情報

  • GBVSの武器システムはアクションが苦手な人や初心者の救済措置。
  • 追加モード実装予定。少し先になる。
  • 期間限定ランクマッチ開催予定。上位に特別称号配布。
  • コスチューム変更DLCは難しい。ひとつひとつ手付けでアニメーションさせているので、コスチュームが変わるとモーションも変わる。
  • シーズンパス第一弾ラストは女性キャラクター。
  • アーケード版プロジェクトは進んでいる。いつ、本当にリリースできるのか、決まり次第発表。(※GBVS発表当時からアーケード版は検討されていた)

本家『グランブルーファンタジー』バトルシステムVer.2.0について

  • 6年も経過すると、根本のシステムが時代やニーズが変わった。今後も遊んでもらうためには改修が必要。
  • 例えるなら、牛丼屋に豚丼が追加みたいな。
  • 幅広いプレイヤーに深く楽しんでもらえるシステムになる。
  • 決してゲームシステム根本がガラリと変わるわけではなく、変化を恐れている人はご安心を。