CERO「Z」の新感覚最凶パズル『滅やばたにえん』Switchで2月27日にリリースへ オリジナル版では知り得なかった謎に迫る新シナリオ追加

スポンサーリンク

レジスタは、Nintendo Switch用ソフト『滅やばたにえん』を2月27日にリリースすると発表しました。本作は、スマートフォンで好評を博した脱出ゲーム『やばたにえん』をNintendo Switch向けに移植したタイトル。残酷描写や流血表現が強めな本作は、CEROレーティング「Z」に指定されています。

スポンサーリンク

『滅やばたにえん 』 について

あの新感覚最凶パズル”やばたにえん”が新たなステージを引き連れてやってきた

本作は脱出ゲームをベースとした、まったく新しい謎解きパズル&アドベンチャーゲーム。

おぞましいトラップにより屋敷内に捕らわれている女の子たちを解放していきながら脱出を目指す。 ひとたびトラップが発動すれば、血なまぐさい残酷ショーが発生。 そして、救出した女の子の人数によって結末が分岐する。

新要素として、新シナリオ「滅・やばたにえん」を追加! オリジナル版のみでは知りえなかった謎に迫る!

滅やばたにえん Nintendo Switch

ゲーム概要

新感覚概念「STEP」というシステムにより、 マップの移動や特定のアクションによって周囲の環境に変化をもたらします。
※「STEP」の増加により氷が溶ける、電動ノコギリの歯が接近する、など。

「STEP」の経過による環境変化は、漫然としたマップ探索に刺激を与えるだけでなく、 タイミングを見極めた上で、適切な行動をしなければならない、 高次元の戦略を必要とする、緊張感あるユーザーエクスペリエンスを提供します 。