GPU性能は脅威の12TFLOPS「Xbox Series X」の特徴を紹介する最新情報が公開!Xbox One版から無償で上位版を入手できるSmart Delivery機能も明らかに

スポンサーリンク

マイクロソフトは、2020年ホリデーシーズンに発売を予定している次世代機「Xbox Series X」の特徴を伝える最新情報を公開しました。

Xbox Series X 詳細情報

パワーとスピードの優れたバランス

前世代と比較して、Xbox Series Xは、コンソールデザインにおけるパワーとスピードの優れたバランスを象徴しており、驚くほどダイナミックで生命力に満ちた世界を提供するたに全ての面において進化し、ユーザーを体験から引き離す可能性のある要素を最小限に抑えている。チームXboxでの我々の仕事は、チームに彼らの野望を達成するために必要なツールを与え、効率的にコンソールのパワーを活用すること。

  • 次世代カスタムプロセッサ
    Xbox Series Xは、AMDによるZen 2 および RDNA 2 アーキテクチャを採用のカスタム設計プロセッサ(※Zen 2 アーキテクチャは、AMDのPC用プロセッサーRyzen 3000/Threadripper 3000シリーズで採用。RDNA 2アーキテクチャは2020年登場予定)を搭載しており、これまでで最もパワフルなコンソール。Xbox One の4倍の処理能力を有し、開発者は12TFLOPSのGPU性能を活用できる。これは、Xbox One Xの2倍、Xbox Oneの8倍以上にあたる。
  • 可変レートシェーディング(VRS)
    GPUサイクルを画面上のすべてのピクセルに均一に費やすのではなく、特定のゲームキャラや環境オブジェクトといった個々の効果に優先順位を付けることができる。この手法により最終的な画質に影響を与えることなく、より安定したフレームレートと高い解像度が得られる。
  • ハードウェアアクセラレーション DirectX レイトレーシング
    ハードウェアアクセラレーション DirectX レイトレーシングによって強化された、よりダイナミックで現実的な環境が期待できる。これは、ゲーム世界を探索しながら、リアルなライティング、正確な反射、リアルな音響効果をリアルタイムで得られることを意味する。

一瞬で没入

次世代コンソールは、プレイ回数を増やし、待ち時間を減らすことが特徴となる。そしてプレイが始まると、多くのゲーマーができるだけゲームに没頭し、正確な操作を実現するために超低レイテンシを要求することを知っている。この目的のために、チームはプレイヤーとゲームの間のすべてのステップ、コントローラからコンソール、ディスプレイまでを分析し、どのように高速化できるかを調査した。

  • SSDストレージ
    次世代SSD搭載により、ゲームの世界はより大きくダイナミックなものとなり、ロードは一瞬で終了し、“ファストトラベル”はまさに高速となる。
  • クイックレジューム
    新しいクイックレジューム機能では、長いロード画面を待つことなく、中断状態から複数のゲームをほぼ瞬時に実行し、続きから再開できる。
  • ダイナミックレイテンシーインプット(DLI)
    Xbox ワイヤレスコントローラーをはじめとする、プレイヤーからコンソールへのパイプラインのレイテンシーを最適化。Xbox ワイヤレスコントローラーは、コンソールに接続する際に当社独自の広帯域無線通信プロトコルを活用する。DLIは、表示されている内容と入力を即座に同期させる新機能で、コントロールの精度と応答性がさらに向上する。
  • HDMI 2.1の革新
    HDMIフォーラムおよびTVメーカーと提携し、Auto Low Latency Mode(ALLM)やVariable Refresh Rate(VRR)などの機能を通じて、最高のゲーム体験を実現。ALLMによって、Xbox OneとXbox Series Xは、接続されたディスプレイを自動的に最低遅延モードに設定できる。VRRは、ディスプレイのリフレッシュレートをゲームのフレームレートに同期させ、崩れることなく滑らかな映像を維持。遅延を最小限に抑え、応答性の高いゲーム体験を実現する。
  • 120fps対応
    最大120fpsをサポートしており、開発者は標準の60fps出力を超えて、リアリズムの向上やペースの速いアクションを実現できる。

次世代のゲーム互換性

次世代コンソールの利点はあらゆる方向に拡大し、新しいゲームだけでなく、既存のゲームに優れた視覚的忠実性と優れた読み込み速度をもたらす。Xbox Series Xとの互換性への取り組みを継続し、世代を超えたゲーム所有を容易にする技術に投資している。

  • 四世代のゲーム
    互換性への取り組みは、下位互換性のあるXbox360やオリジナルのXboxゲームなど、既存のXbox Oneのゲームがこれまで以上に見栄えよくプレイできることを意味する。「Xbox Game Pass」 のタイトルを含むお気に入りのゲームには、安定したフレームレート、読み込み時間の短縮、解像度と視覚的忠実度の向上などのメリットがあり、開発者の作業は一切必要ない。Xbox Oneのゲーミングアクセサリとの互換性も提供される。
  • Smart Delivery
    この技術により、ゲームを一度購入すれば、Xbox One であっても Xbox Series X であっても、プレイしている Xbox に合わせて自動的に適切なバージョンがダウンロードされる。『Halo Infinite』などのXbox Game Studios の全タイトルで Smart Delivery が提供され、ゲームを一度購入すれば、どのXboxでプレイしていてもそのマシンに最適なバージョンでプレイ可能。Smart Deliveryはすべての開発者が利用可能であり、Xbox One で最初にリリースされ、次に Xbox Series X でリリースされるタイトルでも利用することができる。
  • Xbox Game Pass
    4世代にわたるコンソールからのゲームに加えて、当社の主要なゲームサブスクリプションサービスであるXbox Game Passでは、『Halo Infinite』のようなファーストパーティゲームが引き続き発売日から含まれる。Xbox Game Passのポートフォリオを体験し、高品質なゲームの豊富なライブラリに浸り、好きなゲームをプレイし、次の素晴らしい冒険を発見してもらえることを楽しみにしている。
Source: Xbox.com