アニプレックス、PS4『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』とスマホアプリ『鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル』を正式発表。ポータルサイトオープン

スポンサーリンク

アニプレックスは本日、人気コミックおよびアニメ『鬼滅の刃』を原作とするPS4用ゲーム『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』を2021年に発売予定、およびスマホ向けゲーム『鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル』を2020年に配信予定であることを正式に発表。あわせてゲームポータルサイトをオープンしました。

家庭用ゲーム『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』

鬼を滅する刃となれ!

 テレビアニメ『鬼滅の刃』がプレイステーション4に登場。家族を殺された仇を討つため、鬼に変えられてしまったたった一人の妹・禰豆子を人に戻すため、鬼殺隊剣士・竈門炭治郎となり、人々に襲い掛かる鬼を討て!

タイトル:鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚(きめつのやいば ひのかみけっぷうたん)
ジャンル:鬼殺対戦アクション
プラットフォーム:PS4
リリース時期:2021年予定
メーカー:アニプレックス

テレビアニメ『鬼滅の刃』とは

 週刊少年ジャンプにて大好評連載中の、吾峠呼世晴氏によるシリーズ累計発行部数4000万部を超える漫画作品を原作としたテレビアニメ。

 人と鬼との切ない物語に鬼気迫る剣戟、時折コミカルに描かれるキャラクターたちが人気を呼ぶストーリーをアニメーション制作スタジオ・ufotableにより映像化した本作は2019年4~9月に放送され、国内のみならず海外でも人気を博している。そして、2020年には劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の公開が決定しており、さらに注目を集めている。

ストーリー

 時は大正、日本。

 炭を売る心優しき少年・炭治郎は、ある日鬼に家族を皆殺しにされてしまう。さらに唯一生き残った妹の禰豆子は、鬼に変貌してしまった。

 絶望的な現実に打ちのめされる炭治郎だったが、妹を人間に戻し、家族を殺した鬼を討つため、“鬼狩り”の道を進む決意をする。

 人と鬼とが織りなす哀しき兄妹の物語が、今、始まる――!

アプリゲーム『鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル』

鬼殺隊 VS 鬼 生き残りを賭けた死闘、開戦!

 2020年に配信予定のアプリゲーム『鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル』のジャンルは非対称対戦型サバイバルアクション。プレイヤーが鬼殺隊と鬼の陣営に分かれて戦う非対称型のマルチプレイゲームとなっている。

 鬼殺隊は味方の隊士と協力しながら、鬼の滅殺を目指す。そして、鬼殺隊の前に立ちはだかる鬼は鬼殺隊の殲滅を狙う。作中の世界観を再現したマップ上で、キャラクターたちが持つスキルや技を武器に、“鬼狩り”vs“人喰い鬼”の死闘が繰り広げられる。

“鬼狩り”か、“人喰い鬼”か――相反する宿命を、闘い抜け

【基本情報】

  • タイトル:鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル(きめつのやいば けっぷうけんげきろわいある)
  • ジャンル:非対称対戦型サバイバルアクション
  • 対応OS:iOS/Android ※一部端末には対応しない場合がある。
  • プラットフォーム:App Store/Google Play
  • リリース時期:2020年配信予定
  • 価格:ダウンロード・基本プレイ無料(アプリ内課金あり)
  • 開発・運営:Quatro A
  • 開発協力:ソレイユ
  • 企画・配信:アニプレックス

【関連リンク】