『デジモンサヴァイブ』発売延期が間もなく発表か。羽生プロデューサーがTwitterで内情明かす

スポンサーリンク

バンダイナムコエンターテインメントが発売を予定しているPS4/Switch用ソフト『デジモンサヴァイブ』。昨年7月に開発体制の立て直しが決定し、発売時期が2019年から2020年に変更となった本作ですが、さらなる発売延期が間もなく発表される可能性がありそうです。

本作のプロデューサーを務める羽生和正氏は自身のTwitter上で、韓国人のファンから寄せられた続報がなくて心配だというメッセージに対し、次のように回答しています。

ご心配をおかけし申し訳ございません。デジモンサヴァイブは開発体制を見直し、スケジュールの仕切り直しを行っております。関係各所調整し、状況を近々ご報告させていただく予定です。楽しみにしていただいている皆様には大変恐縮ですが、今しばらくお待ちいただけますよう宜しくお願い申し上げます。

@habumonより

『デジモンサヴァイブ』は、異世界に迷い込んだ少年少女たちが元いた世界に帰るため、デジモンと共に極限状態を生き抜くサバイバル・シミュレーションRPG。プレイヤーの選択がモンスターの進化を決定付けるだけでなく、仲間の生死も語られるというシビアな物語の展開にも変化を及ぼします。