スクウェア・エニックス、新作タクティクスRPG『Project TRIANGLE STRATEGY』を発表!2022年発売へ ─ 本日より先行体験版配信|※更新:映像&詳細追加

スポンサーリンク

「Nintendo Direct 2021.2.18」にて、スクウェア・エニックスの完全新作タクティクスRPG『Project TRIANGLE STRATEGY』が発表されました。本作は『オクトパストラベラー』に続く“HD-2D”シリーズ第2弾で、2022年に全世界同時発売予定。ニンテンドーeショップ / My Nintendo Store にて先行体験版が配信中です。

『Project TRIANGLE STRATEGY』は、アートディンクとスクウェア・エニックス浅野チームが手掛ける、ドット絵と3DCGの融合“HD-2D”による完全新作タクティクスRPG。塩と鉄の利権を巡り三国が大戦を繰り広げてきた大陸「ノゼリア」を舞台に正義と信念が紡ぐ英雄譚が描かれます。

そして、プレイヤーの選択が3種の価値観(BENEFIT/MORAL/FREEDOM)に分類され、物語はひそかに分岐していきます。仲間の加入にも影響するとのこと。

バトルは、高低差のあるフィールドを生かした位置取りが重要。敵の背後から攻撃することで発動する「追撃」や、味方のアビリティを活かして攻撃する「連携」などのシステムにより、深い戦略性が楽しめます。