PS VR専用4vs4タクティカルFPS『Firewall Zero Hour』8月30日リリース決定!

スポンサーリンク

SIEは、PS VR専用『Firewall Zero Hour』を8月30日にリリースすると発表しました。価格はパッケージ通常版が4,900円+税、パッケージ限定版が8,900円+税、ダウンロード版が4,900円+税です。

スポンサーリンク

『Firewall Zero Hour』ゲーム概要

プレイヤーは、匿名の契約者に雇われた傭兵として、機密データを巡る攻防戦が繰り広げられる世界に身を投じてることに。作戦行動中、仲間である「ハンドラー」からの連絡によって機密データの場所を示され、目標を達成することで報酬を獲得することができます。

攻撃側は、「ファイアウォール」にアクセス可能な「アクセスポイント」を解除し、パソコン内の機密データをハッキングすることが目的。
一方の防御側は「アクセスポイント」を守りハッキングを阻止しなければなりません。

攻撃側・防衛側ともに最新装備と綿密な戦術をもって目的達成のために戦い、勝利したチームは経験値とゲーム内通貨が獲得できます。
そして、獲得した経験値とゲーム内通貨を使用することで、新たな傭兵キャラクターや武器、装備をアンロック・購入することが可能です。

スクリーンショット

ファイアウォールゼロ・アワーファイアウォールゼロ・アワーファイアウォールゼロ・アワーファイアウォールゼロ・アワーファイアウォールゼロ・アワーファイアウォールゼロ・アワーファイアウォールゼロ・アワーファイアウォールゼロ・アワーファイアウォールゼロ・アワーファイアウォールゼロ・アワー

ERROR: The request could not be satisfied