ルーミアが活躍する東方Project二次創作ゲーム『ヨイヤミドリーマー』Switch版が2018年リリース決定

スポンサーリンク

メディアスケープは、サークル「tripper_roomトリッパールーム」「以絵会友いかいかいゆう」の合作による東方Project二次創作ゲーム『ヨイヤミドリーマー』のNintendo Switch版を2018年にリリース予定と発表しました。

『ヨイヤミドリーマー』について

本作は、東方Project作品『東方紅魔郷』の1面ボスとして登場し、そのキュートなルックスとユニークな性格で人気を獲得したキャラクター「ルーミア」を主人公に据えた2D固定画面アクションゲームです。

ゲーム内容

ドット絵メインのステージクリア式2Dアクションゲーム。
さくさく進む道中ステージと手強いボスバトル。かんたん操作で軽快かつ奥深いアクションが味わえる。
難易度選択で、アクションが苦手でも“ストーリーを追いたい”という初心者から、アクションをしっかり楽しみたい上級者まで幅広く楽しめる。

ステージの合間には賑やかなカットシーンが挿入され物語を盛り上げてくれる。
アイテム収集や様々な内容の各種チャレンジなど、やり込み要素も豊富。

ヨイヤミドリーマーヨイヤミドリーマーヨイヤミドリーマーヨイヤミドリーマー

ストーリー

幻想郷。寒い冬が終わり、桜が花開こうとしていたとある春先のできごと。宵闇の妖怪「ルーミア」はある日突然、何があっても起きなくなってしまった。周りの皆の心配の中、夢の世界に迷い込んだルーミア。そこにはいつも暮らしている幻想郷によく似た景色が広がっていた。夢の中ではどんな冒険が彼女を待っているのだろうか。