『リディー&スールのアトリエ』発売日が12月21日に決定![更新:フィリスとイルメリア登場など情報追記]

コーエーテクモゲームスはガストブランドが開発を手がけるシリーズ最新作『リディー&スールのアトリエ~不思議な絵画の錬金術士~』(PS4/PS Vita/Nintendo Switch)を12月21日に発売すると発表しました。

<続きは以下へ>

スポンサーリンク

価格は通常版がPS4:7,300円、PS Vita:6,300円、Nintendo Switch:7,300円、「プレミアムボックス」がPS4:10,300円、PS Vita:9,300円、Nintendo Switch:10,300円、「アトリエ20周年ボックス」(ガストショップ&Amazon限定)がPS4:25,600円、PS Vita:24,600円、Nintendo Switch:25,600円(※価格は全て税別)です。

最新情報

  • 『フィリスのアトリエ』よりフィリスとイルメリアが登場。フィリスの武器は弓。
  • リディー&スールの父親「ロジェ・マーレン」。ボイスは子安武人さん。ダメ親父でマッドサイエンティストだが、画家の才能は一流。
  • スールの「野望ノート」の野望を達成し知名度をアップ。評判が高まれば王国の試験に挑む資格を得て、合格すればランクアップできる。

『リディー&スールのアトリエ 〜不思議な絵画の錬金術士〜』登場!
関連リンク

 ・ゲームよりどりサブカルみどりパーク

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事