[更新あり]『テイルズ オブ ゼスティリア』新作TVアニメが2016年公開!? ─「導師の旅路は、ゼスティリアを超える」

【更新2】
ufotableの公式Twitterアカウントより正式発表がありました。『Tales of 20th Anniversary Animation』と題されており、ゼスティリアの主人公スレイが中央に立っているポスターも公開されています。

【更新1】
イベント参加者からは『テイルズ オブ ゼスティリア』の新作アニメとは限らないのでは?という意見も。それによると、「正式には20thのテイルズ作品がアニメ化。ゼスティリアの文字は一文字も出ていない」「PVにはエクシリアとエクシリア2の映像も。正確にはX→X2→Z(新キャラ含む)の映像が順次流れた」という展開だったとのこと。また、小野坂さんが「ゼスティリアがアニメ化なの?」と問いかけたところ、司会者は「さぁ?」という感じの返答だったそうです。とにかく『ゼスティリア』がアニメ化ということを断言・明言する発言は一切なく、はぐらかされたように感じたと報告しています。

ただ、テイルズの20周年記念作品は『ゼスティリア』なので、報告通りに受け取れば、やはり『ゼスティリア』のアニメ化ということになりそうです。キャッチフレーズも明らかに『ゼスティリア』を示唆していますしね。本日21時には公式サイトがオープンするのは間違いないようですし、同時に解禁されるメディア記事とあわせて真相はすぐに明らかとなるでしょう。


【オリジナル記事】
「テイルズ オブ フェスティバル 2015」にて、『テイルズ オブ ゼスティリア』の新作TVアニメが発表されたようです。制作はufotableが手掛け、公開は2016年。キャッチフレーズは「導師の旅路は、ゼスティリアを越える…」。新キャラも登場するようです。なお、本日21時に公式サイトがオープンする予定です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事