ポリフォニー山内氏『グランツーリスモ7』2016年までの発売を示唆 ─「GT6で出来なかったことを全てやる」との発言も

スポンサーリンク

gt6_141014

ポリフォニー・デジタル山内一典氏が、英国ゲーム誌GamesTMとのインタビューの中で、『グランツーリスモ7』が2016年までに発売されることを示唆しました。

山内一典氏は、「PS3では遥かに困難だった」とPS3と比較する方法でPS4におけるゲーム開発のしさやすさを説明。そして「PS4上で作られた高品質なデータは、驚くべき差を生み出しそうです」と話し、マシンスペックと開発環境の向上から生み出されるハイクオリティーな作品に自信を覗かせています。

また、『グランツーリスモ7』のゲーム内容に触れることはなかったものの、その開発コンセプトについて「グランツーリスモ6で出来なかったことを全てする」ことであると説明。続けて「これぞグランツーリスモという作品にしたい」と意気込みを示すと同時に、「それは2015年または2016年という時代にふさわしい作品であることを意味します」とし、『グランツーリスモ7』を2016年までに発売する可能性を示唆しています。

関連リンク
 ・GameInformer