PS4/Switch『ラングリッサーI&II』2019年2月7日発売決定!新ヒロイン&新ルート追加、マルチED採用。イラスト&BGMを当時のものに変更するDLCも発表に

角川ゲームスが販売、企画・制作をキャラアニが手掛けるPS4/Nintendo Switch向けフルリメイク版『ラングリッサーI&II』の製作発表会にて、発売日が2019年2月7日に決定したことが発表されました。9月6日より予約受付開始です。価格は通常版・ダウンロード版が各6,800円、限定版が各9,800円(共に税別)。限定版には、うるし原智志氏による新規描き下ろし特装BOX仕様となっており、「設定資料集」と「オリジナルサントラCD」が同梱されます。

『ラングリッサーI&II』限定版仕様

『ラングリッサーI&II』商品情報

また、いくつかの新情報が判明しました。既出情報も含めてご紹介します。

  • シミュレーションRPG『ラングリッサーI』と『~II』をPS4/Nintendo Switch向けにフルリメイク。ビジュアルを現代風にリファインし、CVも一新。
  • 『ラングリッサーI&II』ビジュアルグラフィックリファイン&CV一新『ラングリッサーI&II』ビジュアルグラフィックリファイン&CV一新

  • PS4/Nintendo Switchに合わせてUIを一新し、より遊びやすく改良。
  • 『ラングリッサーI&II』UI一新

  • 新規シナリオや新規ヒロインを追加したほか、ルート分岐によるマルチエンディングを両作に採用。
  • 『ラングリッサーI&II』ルート分岐によるマルチED

  • 新規ヒロイン「ベティ(CV:東城日沙子)」がお披露目。名家出身の女性騎士で、とあるキャラクターの妹。
  • 『ラングリッサーI&II』新ヒロイン「ベティ」

  • BGMは原曲を活かし、懐かしさと今風の奥行きを持つアレンジを施している。
  • ゲーム内のイラストやBGMを当時の仕様にする「クラシックモード」が発表。初回生産分にはプロダクトコード同梱。新ヒロイン「ベティ」もうるし原智志による描き下ろしに。
  • 『ラングリッサーI&II』クラシックモードDLC

関連リンク

コメント