『ひぐらしのなく頃に奉』PS4版も発売か。関係者がツイート

エンターグラムより7月26日に発売されたNintendo Switch用ソフト『ひぐらしのなく頃に奉』ですが、PS4版が登場する可能性が浮上しました。

関係者のツイートから噂に

07th Expansionの作品に楽曲・効果音の提供を行っているという えむざき氏が自身のTwitterを通じて以下のように呟いたことから、PS4版『ひぐらし奉』の存在が噂になっています。

『ひぐらしのなく頃に奉』とは

『ひぐらしのなく頃に奉』は、PS3/PS Vitaで発売された『ひぐらしのなく頃に粋』のシナリオ19本に加えて、さらにスピンアウト小説を元にした「ひぐらしアウトブレイク」とその続編「ひぐらしアウトブレイク~神姦し編~」、ひぐらしの原典となる「雛見沢停留所」、そして幻のシナリオ「罰恋し編」という4本を新規収録したタイトル。結果、音声約12万ワード、10Mを超えるシナリオと120曲以上のBGMという特大ボリュームとなっています。また、TVモードでは過去最大となるフルHD(1920×1080)の美しい画像で楽しむことができます。