Switch『Travis Strikes Again: No More Heroes』国内発売日が2019年1月18日に決定!後日パッケージが届く「パッケージ付きDL版」も発売(※更新:DLC情報を追記)

スポンサーリンク

グラスホッパー・マニファクチュアは、Nintendo Switch用ソフト『Travis Strikes Again: No More Heroes』の国内発売日を2019年1月18日に決定しました。世界同日発売です。

商品情報

価格はダウンロード版が2,980円+税、パッケージ付きダウンロード版(ソフトDLコード+シーズンパス+空箱パッケージ)が3,980円+税です。なお、パッケージ付きダウンロード版はマイニンテンドーストア限定販売となり、パッケージは後日配送されます。ニンテンドーeショップでは先程20時から“あらかじめダウンロード”が開始、マイニンテンドーストアでもパッケージ付きDL版の予約が始まっています。

追加コンテンツ第1弾:Black Dandelion


『シルバー事件』の裏シナリオを執筆した大岡まさひ氏がシナリオを担当。

価格:432円(税込)
2019年2月28日までに配信予定

  • プレイヤーキャラクター“シノブ・ジェイコブス”
  • シノブ・ジェイコブス専用スキル『月光剣・乱』『勇足・忍』2種類
  • バッドマン編ADVパート 全6話

追加コンテンツ第2弾:Bubblegum Fatale

価格:648円(税込)
2019年4月30日までに配信予定

  • プレイヤーキャラクター“バッドガール”
  • バッドガール専用スキル「cleanup」「prospect」2種類
  • 追加ステージ「キルマラソン」+ボスの新スキル1種
  • トラヴィス編ADVパート 追加エピソード1話分

シーズンパス


DLC第1弾と第2弾がセットになったシーズンパスが2019年1月18日より販売開始。

声優キャスト

追加パッチ

  • 2周目から遊べる最高難度「SPICYモード」を追加。
  • 「レジェンダリーコラボ」伝説のゲームとのコラボ。