Switch版『まいてつ -pure station-』発売日が2020年1月16日に決定!3Dマウスパッドやタペストリーなどが同梱するコレクターズエディションも発売へ

スポンサーリンク

CIRCLE Entertainmentは、Nintendo Switch版『まいてつ -pure station-』の発売日を2020年1月16日に決定したと発表しました。価格は通常版がパッケージ・ダウンロード版共に3,800円+税、豪華特典を同梱するコレクターズエディションが10,800円+税です。

Switch版『まいてつ -pure station-』ニュースリリース

『まいてつ-Pure Station-』NS発売日決定
リアル特典付きコレクターズ版も発売予定

 パブリッシャーのCircle Entertainmentは今日(28日)、日本ゲームメーカーLoseにより製作された恋愛アドベンチャーゲーム『まいてつ-Pure Station-』が2020年1月16日にNintendo Switchプラットフォームにて発売されること、そしてリアル特典付きコレクターズエディションのリリースが決定したことを発表しました。

 本作品は御一夜市を舞台に、大廃線による事故で家族を失った右田双鉄という名の少年が、成長した後に旧帝鉄8620形蒸気機関車の専用レイルロオドであるハチロクと出会い、手を取り合いながら奮闘と努力を繰り広げる物語です。

まいてつ -pure station- トレーラー「レイル・ロマネスク」

リアル特典付きコレクターズエディション

 『まいてつ-Pure Station-』リアル特典付きコレクターズ版は、リアルゲームカード・イラスト集・タペストリーおよび3Dマウスパッドが含まれます。本作の販売に関しては、金飛象有限公司が総代理を担当し、マーケティングが行われます。詳細は以下のとおり。

●Nintendo Switch ゲーム
 同シリーズの作者、進行豹氏の描きおろしによる鉄道ロマン物語。プレイヤーはヒーローの右田双鉄を演じ、故郷の御一夜市を舞台に感動の冒険ストーリーを繰り広げます。

●オリジナル3Dマウスパッド(26cm*21.5cm*3cm)
 同シリーズのイラストレーターcura氏が手掛けた、ハチロクをメインにしたオリジナル3Dマウスパッドです。魅惑的なスタイルにドキドキが止まりません。

●タペストリー(60cm*90cm)
 同シリーズのイラストレーターcura氏が描いた、ハチロクと日々姫とポーレットが一緒にお祭りを楽しんでいるイラストのタペストリーです。3人の浴衣姿が可愛らしく、夏の風情にあふれています。

●豪華イラスト集
 同シリーズのイラストレーターであるcura氏が描いた、まいてつシリーズの登場人物や美しい情景イラストレーションを収録しました。合計80ページの豪華イラスト集で、ファンなら絶対に見逃せないコレクションです。