任天堂、Switch用ソフト『ジャンプロープ チャレンジ』を突如無料配信 ─ Stay at Homeの運動不足解消を願って開発された運動ツール

スポンサーリンク

任天堂は本日、Nintendo Switch用ソフト『ジャンプロープ チャレンジ』の無料配信を開始しました。なお、配信は6月16日~9月20日までの期間限定です。

『ジャンプロープ チャレンジ』は、Stay at Home期間に、少しでも運動不足の解消に役立つことを願って開発された運動ツールとのこと。任天堂は「Nintendo Switchを使って、運動不足やリモートワークの合間の手軽な運動として「毎日100回、なわとびチャレンジ」を試してください」とメッセージを送っています。

遊び方は、Joy-Conを両手に持ち、なわとびをするように手を回しながら、自分のペースでテンポよくジャンプするだけ。集合住宅で振動や音が気になる場合は、屈伸運動や腕を回すだけでも大丈夫。日々のジャンプした回数は記録されるので、いつでも振り返って確認可能。また、Joy-Conをひとつずつ持って2人でプレイすることもできます。

ジャンプロープ チャレンジ | Nintendo Switch | 任天堂
なわがなくても「なわとび」ができる。2020年6月16日(火)配信開始、Nintendo Switch『ジャンプロープ チャレンジ』の公式サイトです。