『あつまれ どうぶつの森』更新データVer.1.4.0配信開始 ─ 季節イベント「花火大会」、「ゆめみ」登場により自分の島をネットで公開可能に、いざという時の「セーブデータ復元サービス」など

スポンサーリンク

任天堂は、Nintendo Switch用ソフト『あつまれ どうぶつの森』の更新データVer.1.4.0の配信を開始しました。更新内容は以下の通りです。

全般

  • 季節のイベント(花火大会)追加。
  • 季節限定のたぬきショッピングアイテム追加。
  • スマホのカメラ機能のガイド表示をOFFにする機能追加(Rスティック押し込み)。
  • 「をかしなめがね」がプレイヤーの肌のバリエーションに対応。

通信機能の追加

  • ベッドで眠ると、「ゆめみ」に出会う機能が追加。自分の島を夢としてインターネットで公開したり、公開された島を訪問したりすることができる。
  • 「マイデザイン・ショーケース」に、マイデザイン名・用途で検索する機能、お気に入りの作者を登録する機能が追加。
  • インターネットを通じて、セーブデータを任天堂のサーバーにバックアップする機能が追加。本体の故障・紛失の際にセーブデータを復元することが可能。
    ※ Nintendo Switch Onlineへの加入と、『あつまれ どうぶつの森』のゲーム内での設定が必要。
    ※ セーブデータは、任意のタイミングで復元することはできない。故障の場合は任天堂サービスセンターへの修理依頼、紛失の場合は弊社サポートへの問い合わせが必要。
    ※ セーブデータ(島のデータ)を、別の本体に引っ越しする機能ではない。引っ越し機能の対応時期は年内を予定しており、対応内容や時期の詳細は、改めて案内される。

不具合の修正

  • ゲームをより快適に遊べるよう、調整や不具合の修正。
[2020.7.30 配信] あつまれ どうぶつの森 夏の無料アップデート 第2弾