初代HDリマスター『アキバズトリップ ファーストメモリー』PS4&Switchで5月20日に発売へ |更新:画像&詳細を追記

スポンサーリンク

アクワイアがPS4/Switch用ソフト『アキバズトリップ ファーストメモリー』を5月20日に発売することが、ヨドバシ.comから明らかとなりました。初回特典として「クリアシール」が付属。限定版『10th Anniversary Edition』には、40ページのフルカラービジュアルブックや132ページのオフィシャルコンプリートガイド復刻版、そして2枚組のサウンドトラックが同梱します。なお、確認されたのは限定版のみで、通常版については不明。当該ページは既に削除されていますが、商品説明には下記のように書かれていました。

秋葉原×吸血鬼×ありえないバトル 再び!
都市伝説として囁かれていた“カゲヤシ”と呼ばれる吸血鬼が、現代の秋葉原に実在し、街を侵食していた。主人公は夜の秋葉原で、突如カゲヤシに襲われ瀕死となるも、一人のカゲヤシの少女によって一命をとりとめる。この事件を発端に、主人公はカゲヤシと人間の抗争に巻き込まれ、命を賭けた戦いに身を投じることになる。

海外メディアGematsuによると、本作は2019年6月にXSEEDGamesが『Akiba’s Trip: Hellbound&Debriefed』というタイトルで発表した初代のリマスター版とのことです。

更新2:詳細情報

  • シリーズ全世界累計販売本数80万本突破。
  • 2011年の秋葉原を再現した初代『アキバズトリップ』のHDリマスター。
  • グラフィックのクオリティ向上。
  • キャラクターは情報量をコントロールし、すっきりと清涼感ある見栄えに。
  • 衣装はイラストに近づけるよう調整。下着はますます綺麗に。
  • 新要素として缶バッジ集め(PS4トロフィーと共有)。

更新1:パッケージやスクリーンショットを掲載

イメージ:@Renka_schedule /ゲームよりどりサブカルみどりパーク