『モンスターハンターライズ』全世界出荷700万本突破

スポンサーリンク

カプコンは、Nintendo Switch用ソフト『モンスターハンターライズ』の全世界出荷本数が700万本を突破したと発表しました。

『モンスターハンターライズ』は昨日、無料タイトルアップデートVer.3.0が配信。新たなモンスター「奇しき赫耀のバルファルク」と「ヌシ・ジンオウガ」が登場するほか、物語の続きを描く新たなエンディングが追加となっています。