Nintendo Switch システムバージョン12.1.0が配信開始 ─ ゲームソフト更新時に空き容量が不足する場合の対処が追加

スポンサーリンク

任天堂は、Nintendo Switch システムバージョン12.1.0の配信を開始しました。主な更新内容は下記の通りです。

本体システムバージョン 12.1.0(2021年7月6日配信開始)

ゲームソフトの更新データをダウンロードするときに、本体保存メモリーや microSD カードの空き容量が不足する場合、先にそのソフトの古いデータを消去してから新しいデータをダウンロードできるようにしました。

  • 古いデータを消去した場合、新しいデータのダウンロードが完了するまでそのゲームソフトは遊ぶことができません。

いくつかの問題の修正と動作の安定性、利便性を向上させました。

ソース:任天堂