『ザ・ニンジャウォーリアーズ アゲイン』Switch移植版の正式タイトルが『ザ・ニンジャウォーリアーズ ワンスアゲイン』に決定しトレーラーも公開。TGS出展も発表

スポンサーリンク

2019年リリース予定のNintendo Switch用ソフト『ザ・ニンジャウォーリアーズ AGAIN(仮)』の正式タイトルが『ザ・ニンジャウォーリアーズ ワンスアゲイン』に決定しました。

本作は、1994年にタイトーが発売した『ザ・ニンジャウォーリアーズ アゲイン』をNintendo Switch向けに移植したタイトル。移植にあたり、16:9ワイド画面対応、2体の新キャラクター、2人同時プレイなどの新要素がプラスされており、より魅力を増しています。

また、『ザ・ニンジャウォーリアーズ ワンスアゲイン』のTGS2018出展も決定。インディーゲームコーナー・ナツメアタリブースにて、クノイチ、ニンジャ、カマイタチの中から1体を選びステージ1をクリアまで試遊することができます。

株式会社タイトー
東京都新宿区。株式会社タイトーの公式サイトです。申し訳ございませんが、お探しのページは存在しないか、アクセスできません。

コメント