『ワンピース海賊無双4』プレイアブルキャラはシリーズ最大だがリストラあり。ジャンプ&空中アクション追加や操作性のイチから見直しを実施

スポンサーリンク

バンダイナムコエンターテインメントが2020年に発売を予定しているPS4/Switch/Xbox One用ソフト『ワンピース海賊無双4』の最新情報が開発者インタビューより明らかとなっています。

スポンサーリンク

『ワンピース海賊無双4』開発者インタビューより

  • 次はまだか?というファンの熱望が多く、本プロジェクトが立ち上がった理由のひとつ。
  • Switch版『ワンピース海賊無双3』が多くのユーザーにリピートされており、実は今も売れ続けている。海外での売り上げも伸びた。
  • 『海賊無双 』 にさらに気持ち良さをプラスするコンセプトを形にしたのが空中アクション。すべてのキャラに空中アクションを取り入れている。
  • ジャンプを追加してコンボバリエーションも増やし操作感は大きく変化。実はイチから操作性を見直している。
  • フィールド上でドラマが実際に起きているような展開が楽しめる。
  • ストーリーモードは今まで以上に濃密な体験をしてもらうため1つのエピソードに複数のミッションを用意し、物語のうねりを感じてもらえるように。
  • アニメのような「一方そのころ…」という表現ではなく、同じ空間で物語が同時進行する。
  • 前作よりも見た目やカットシーンが強化され新要素以外にも驚きがある。
  • プレイアブルキャラ数はシリーズ最大だが、原作の追体験を強く意識しエピソードに沿ったキャラが参戦。残念ながら過去作のキャラがすべて参戦するわけではない。
  • バウンドマンは必殺技ではなくダイナミックな動きが味わえるように。