生誕20年『ポケットモンスター』シリーズの世界累計販売本数が2億本を突破!

pokemon_160317

pokemon_160317

ポケモンは、今年生誕20年を迎えた『ポケットモンスター』シリーズについて、世界累計販売本数が2億本を突破したと発表しました。

これは、2016年2月29日時点の記録で、より正確には2億100万本。また、シリーズ以外の全てのポケモン関連ソフトも含めると、その本数は2億7900万本以上に及ぶとのことです。

誕生から20年…ゲーム『ポケットモンスター』シリーズ
世界累計販売本数2億本突破!

 株式会社ポケモン(東京都港区、代表取締役社長:石原恒和)は、ゲームソフト『ポケットモンスター』シリーズが、2016年2月末までに世界累計販売本数2億本を突破したことを発表いたします。

ポケットモンスター サン  1996年2月27日、任天堂のゲームボーイ用ソフト『ポケットモンスター赤・緑』が発売されたことから、ポケモンの歴史が始まりました。本シリーズは、個性あふれる不思議な生き物「ポケモン」を捕まえたり、育てたり、友だちと交換したり、対戦したり……世代・国境・文化を越えて誰もが楽しめる遊びの要素が詰まったロールプレイングゲームです。これまでに合計25タイトルが発売され、発見されたポケモンの数は、700種類を超えています。

 このたび、2016年2月29日時点で、シリーズの累計販売本数(※1)が2億100万本を記録しました。本シリーズ以外の作品も含めた、すべてのポケモン関連ソフトの累計販売本数(※2)は、2億7900万本以上となっております。

●2016年冬には完全新作が登場! 9言語対応に期待の声

 今年冬には、シリーズ最新作となるニンテンドー3DSソフト『ポケットモンスターサン』『ポケットモンスタームーン』を、世界で発売いたします。これまでは、日本語・英語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・スペイン語・韓国語の7つの言語に対応しておりましたが、今作では新たに中国語の繁体字、簡体字にも対応し、プレイヤーは全部で9種類の言語から選んで遊ぶことができます。

 インターネット放送で新作発売の発表をした際には、世界中のユーザーの間で大きな話題を呼びました。特に、初めてのローカライズとなる中国語圏のファンからは、発売に大きな期待を抱く言葉が多く寄せられました。

 『ポケットモンスターサン・ムーン』のセールスによって、2億本の記録をさらに塗り替えてまいります。最新作に、どうぞご期待ください!


※1 2016年2月29日株式会社ポケモン調べ(『ポケットモンスター赤・緑・青・ピカチュウ』バーチャルコンソール版を含む)
※2 2016年2月29日株式会社ポケモン調べ(『ポケモン超不思議のダンジョン』等、その他のポケモンのゲームソフトも併せた数字)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事