『サイバーパンク2077』サイドストーリーとは別枠の小規模クエスト群「ストリートストーリー」だけで約75個も存在することが判明!

スポンサーリンク

CD PROJEKT RED開発のオープンワールドRPG『サイバーパンク2077』には、「ストリートストーリー(Street Stories)」だけで約75個も存在することが明らかとなりました。

「ストリートストーリー」とは、メインストーリーやサイドストーリーとも異なるもので、主人公Vのストリートでの評価を上げるために利用できる小規模なクエスト群。その中身はバラエティに富んでおり、本作の多様なプレイスタイルに対応した攻略が可能とのこと。『ウィッチャー3』にも、メインクエスト/サイドクエストとも違う“ウィッチャーへの依頼”が用意されていましたが、それに近いものと思われます。同社は、ある程度クエストの雛形を用意したうえで、それぞれがユニークな体験になるよう個別にカスタマイズする、というストリートストーリーの制作工程も明らかにしています。

Source: