スポンサーリンク

『SEKIRO: Shadows Die Twice』スタミナに代わる要素「体幹」が判明!体幹とはすなわち“バランス”、相手の体勢を崩し必殺の一撃を決めろ

フロム・ソフトウェアとアクティビジョンが共同で開発を進めている、2019年上旬に発売が予定されているPS4/Xbox One/PC用ソフト『SEKIRO: Shadows Die Twice』。本作のバトルシステムに関する情報が明らかとなりました。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

戦闘システム「体幹」について

  • 本作の剣戟は、刀と刀がぶつかり合い、その中で敵の隙を見つけ、体幹を削って一撃必殺を狙うという、緊迫した駆け引きに。
  • 「体幹」とはこれまでの”スタミナ”というより”バランス”。体幹を削ると相手の体勢が大きく崩れ、「忍殺」(※一撃必殺の攻撃)のチャンスが生まれる。
  • スタミナと違うのは状況によって一気に削れること。通常攻撃でHPをじりじり減らすのもいいが、体幹と忍殺の比率が大きくデザインされている。
  • ただ今作のバトルがそれだけに終始するわけではない。
  • 剣戟以外にも手裏剣や爆竹、斧などといった多数の“義手忍具”でも体幹を削ることができる。
関連記事
『SEKIRO: Shadows Die Twice』ディレクター宮崎英高氏インタビュー「今回もよく死ぬ」「死んでもその場で復活する“回生システム”搭載」「マルチED」「マルチプレイなし」など(更新:情報追記)
フロム・ソフトウェトとアクティビジョンがタッグを組んで開発中のPS4/Xbox One/PC向けアクションアドベンチャー『SEKIRO: Shadows Die Twice』。本作のディレクターを務めている宮崎英高氏のインタビュー情報が明ら...
SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE デビュートレーラー【2018 E3】
関連リンク

 ・ゲームよりどりサブカルみどりパーク

PCPS4Xbox One
スポンサーリンク
game2talk@gmail.comをフォローする
スポンサーリンク

関連記事




ゲーム情報!ゲームのはなし