アイマス坂上P「OFAのスタッフがPS4向け新作を開発中」現在は技術検証の段階。年内に何かしらの情報を出したい

アイドルマスター開発チームの総合プロデューサー坂上陽三氏がファミ通のインタビューに応じました。

坂上プロデューサーは、現在PS4向けに『アイマス ワン・フォー・オール』のスタッフが最新作を開発していると発言し、その進捗については「次世代のアイマス技術検証を行っているところ」と説明。また、「まずはみなさんが“魅力的と思う要素を取り込んだもの”を作ってみようと思っている。10周年である今年に、何かしらの情報が出せるよう頑張っています」と述べています。

ほか、アニメ化を熱望するスタッフとの出会いがあれば『ミリオンライブ』や『SideM』のアニメ化も可能性があることや、フィーチャーフォンゲームの延長線ではない新しい企画のスマホゲームも当然考えているといったことも話しています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事