『侍道外伝KATANAKAMI』三勢力がオープンする出店、さまざまな依頼、刀の強化、七海への差し入れなど拠点の各種要素や序盤ダンジョンに関する情報が公開!

スポンサーリンク

スパイク・チュンソフトは、2月20日に発売を予定しているPS4/Switch/Steam用ソフト『侍道外伝 KATANATKAMI』について、拠点で出来る様々な行動や序盤ダンジョンのバリエーションに関する情報を公開しました。

スポンサーリンク

地上生活の各種要素について

<出店>

三勢力の「満足度」が上昇すると、鍛冶屋の隣に「出店」がオープンし、「満足度」が上がるたび品揃えが良くなる。三勢力ごとに「出店」の種類が異なり、宿場町は道具の販売、赤玉党は装飾品や衣装の販売、黒生家は用心棒の仲介や所持数・保管数の拡張を行う。ちなみに、用心棒は辞界を一緒に探索してくれる上に、役立つ特技も持っている頼もしい仲間。

<ご依頼>

掲示板には、三勢力の情勢のほかに、様々な依頼人から「ご依頼」が届く。「ご依頼」は毎朝更新され、達成するとお金やアイテムを報酬として貰える。中には、依頼に関与したキャラクターを用心棒として雇えるようになったり、珍しい刀の設計図が手に入ったりする「ご依頼」も存在する。

<堂島軍二>

六骨峠で鍛冶屋を営む「堂島軍二」に話しかけると、刀の強化や耐久度を回復する修繕、追加効果を持つ号を刀に付与できる。さらに、辞界で拾った刀の鑑定や、呪われた刀を直すことも可能。
ただし、軍二に仕事を頼むと、ストレスを溜めてしまい仕事をサボったり、暴力的になったり、意味不明な行動を取ったりとご乱心状態に。ストレスは、雑談で話し相手になったり、差し入れをして労をねぎらうことで解消できる。

<堂島七海>

鍛冶屋近くの草むらに隠れている「でっち」に話しかけると、借金のカタとして連れ去られた「堂島七海」に差し入れをできるようになる。七海が好きなアイテムを差し入れすると「娘ぽいんと」が貯まり、お礼のアイテムが貰える。掲示板には、七海の近況が分かるコラムが掲載され、誰がどれだけ差し入れしたか分かる差し入れ番付も確認可能。差し入れをせずに放置していると、七海の不信感が溜まり、プレイヤーに不都合な「ご依頼」が発生してしまう。

序盤に探索できるダンジョンやフロアの紹介

<松ノ洞>

最初のチュートリアルダンジョン。登場する敵は、野犬やアオダイショウ、骸兵などの弱い奴ら。

<夜迷ノ森>

序盤のメインダンジョン。骸大将や鬼女、猫又、さらに深い層まで進むと、鬼の見た目をした黄泉軍が登場。罠や大型ボスも出現する辞界。

<隠レ里>

辞界にも身支度を整えられるフロア「隠レ里」が存在。「隠レ里」には友好的な化け物たちが住み、アイテムの販売はもちろん、プレイヤーの落とし物を拾ってくれたり、地上にアイテムを運んでくれたりするお店がある。友好的な化け物とはいえ、危害を加えると襲ってくる。

「隠レ里」とは別に、「隠レ鍛冶」フロアも存在。持っている材料を渡せば、刀を強化してくれる。