『真・三國無双8』アップデート配信!新難易度「究極」や任務「闘技場」、レベル初期化機能の追加など

スポンサーリンク

コーエーテクモゲームスは本日(4月27日)、PS4/Steam用ソフト『真・三國無双8』のタイトルアップデートを配信します。また有料DLC「追加武器パック」の配信時期が5月中旬に決定したこともアナウンスされています。

<アップデートの詳細は以下へ>

スポンサーリンク

タイトルアップデート(PS4:Ver.1.08/Steam:Ver.1.07)内容

  • 最高難易度「究極」を追加
  • 任務「闘技場」を追加
    建寧の北東にある施設で、次々と出現する武将を撃破していく任務。近くの仙人に話しかけることでプレイ可能となり、クリアタイムなどで決まる得点に応じて報酬を獲得できる。中には闘技場でしか手に入らない珍しいものも。難易度は高いが、何度も挑戦してより高みを目指すことができる。
  • 新たな装飾品を追加
  • 「オプション」にレベル初期化機能を追加
  • 「無双の書」の入手条件を緩和
  • 「無双の書」を「強化ポイント」へ引き換えられる機能を追加
  • 「フォトモード」にキャラクターの表情変更など新たな機能を追加
  • 重要な拠点制圧時にアイテムを購入できる「旅商人」が出現するように変更
  • 他の武将に装備させている馬でも売却できるように変更
  • 稀に敵拠点に味方兵士が出現する不具合を修正
  • 稀に目的地へのガイドが正常に表示されない不具合を修正
  • 時間変更時に稀に空が発光する不具合を修正
  • リモートデスクトップでのプレイ時に停止する不具合を修正(Steam版のみ)
    ※リモートデスクトップでのプレイは、ディスプレイモードが「ボーダレス」「ウィンドウ」いずれかの場合のみ可能です。
  • その他、いくつかの不具合の修正