『Mighty No.9』新ステージ+ボスの追加コンテンツ作成に向けたクラウドファンディングを開始

スポンサーリンク

Comceptは、2015年春のリリースを目指しインティ・クリエイツと共に開発を進めている『Mighty No.9』について、新たな追加コンテンツ開発に向けたクラウドファンディングを開始しました。

追加コンテンツでは、新たなステージ+ボスとして、ベックのライバルキャラクター「RAY」が登場。これまでに公開されているベックの兄弟たちであるMighty Numbersとは異なり、明確に敵としてベックの前に立ちはだかるキャラクターとのことです。

mighty-no9-ray_141030

先日公開されたPVに登場し、「ゼロ」っぽいと話題になっていたキャラクターですね。(参考:『Mighty No.9』ロックマンゼロ風の新キャラ「No.0」参戦か。DLCティザー映像が公開

コンテンツの開発に必要な最低限の予算は1,900万円。今年中に1,900万円の資金を集めることができれば、全バッカーにコンテンツが無料提供されるとのこと。なお、配信は2015年夏が予定されています。

より詳しい情報については公式サイトをご覧ください。

関連リンク
 ・Mighty No.9 公式サイト