『ゴッドイーター3』カメラやアクション、システムまで開発サミットからの多岐にわたる改修ポイントが公開。新たなカスタムバレットの仕様も判明|ファンクラブや会員向けイベントの発表も

バンダイナムコエンターテインメントは、開発中のPS4/Steam用ソフト『ゴッドイーター3』について、4月に開催した「開発サミット」でのフィードバックを参考に改修を行ったポイントを公開しました。また、新たなカスタムバレットの仕様も明らかとなっています。

開発サミットからの改修ポイント

カメラ関連

神機アクション関連



拠点・システム関連

カスタムバレットについて

本作におけるカスタムバレットは、オラクルポイントではなく“弾数”という新たなリソースで運用する仕様に変更。コスト制となっており、威力の高いカスタムバレットであればあるほど、ミッションに持ち込める弾数は少なくなる。


無料ファンサイトの立ち上げ決定!第1弾SPイベントは「最新ROM体験会&開発者トークショー」


ゴッドイーターシリーズの無料ファンサイトが立ち上げ決定。8月から事前登録をスタートし、事前登録者を対象に抽選でスペシャルイベントへ招待。


体験会では、開発サミットの修正要望を反映した最新ROMで4人マルチプレイとシングルプレイの体験が可能。バルバルスのミッションも収録予定。
また、開発者による最新ゲーム情報を紹介するトークショーも実施。

その他

公式生放送アーカイブ

『GOD EATER』公式生放送