スクエニ新作『THE QUIET MAN』11月1日配信決定。“音と言葉”を追加し物語の真実を明かす2周目実装アップデートも告知

スクウェア・エニックスはPS4/PC用ソフト『THE QUIET MAN』の配信日を11月1日に決定しました。価格1,800円+税です。

本作は、実写で描かれるストーリーパートとCGキャラを動かすアクションパートで構成されたシネマティックアクション。音楽やセリフといった音声による情報伝達が排除されており、目の前で繰り広げられる出来事からストーリーを考察していくタイプの作品。ゲームボリュームは3時間程であることが明言されています。

またプロデューサーレターによると、発売からおよそ1週間後に“音と言葉”を追加した2周目を実装する無料アップデートが配信されます。これにより、物語の真相が明らかとなる模様です。

期間限定「LIMITED EDITION」

オリジナルアイテムがセットになった期間限定版「Limited Edition」も登場。PS4「Limited Edition」には、オリジナルアバターとオリジナルダイナミックテーマが付属。Steam版「Limited Edition」には、壁紙が付属します。

【THE QUIET MAN】最新トレーラー

【THE QUIET MAN】最新トレーラー

プロデューサーレター

運命の夜、本当は何が起きたのか―

言葉を捨てた先に残るものこそが真理ならば
言葉が紡ぎだす真実の力にも、抗えるのでしょうか

溢れる言葉に惑わされず、本当に大切なものを見つけたい
そしてそれだけを正直に、大切に見つめたい—
その願いを込めて、言葉を排した物語を作りました

ですがこのテーマを描くには
どうしてもそれだけでは足りませんでした
そう、“もう半分”が欠けていたのです

発売からおよそ1週間後、無料のアップデートを経て
THE QUIET MANは生まれ変わります

音と言葉を宿した禁断の2周目
THE QUIET MAN
―ANSWERED―

物語は真の姿を現し
解けたはずの謎が根底から覆るかも知れません
「何もわかっていなかった」と

言葉を捨てた一周目
言葉を宿した二周目
変貌する物語———
これが揃ってはじめて
本作の体験は完結します

そして皆さんと共に、問いたいのです

私たちは言葉を得てもなお
言葉など要らないと言えるほどに
強くいられるのでしょうか

言葉に溢れたこの世界で
言葉を越えた大切な何かを
見つけられるのでしょうか

関連記事:スクエニ完全新規タイトル『THE QUIET MAN』音や言葉を排した異色のアクションゲームの約40分に及ぶデモプレイ

スクエニ完全新規タイトル『THE QUIET MAN』音や言葉を排した異色のアクションゲームの約40分に及ぶデモプレイ
スクウェア・エニックスがPS4/Steamで配信を予定している『THE QUIET MAN』の公式生放送が配信され、約40分に及ぶデモプレイがお披露目されました。本作は、ビジネスギャングのボスに雇われている腕っぷしの強い主人公デイン...