アトリエシリーズ『アーランド』3部作DX版がSteamで12月4日リリース決定。アーランド4作目『ルルアのアトリエ』Steam版も海外アナウンス

コーエーテクモゲームスが、Steam版『ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~ DX』『トトリのアトリエ ~アーランドの錬金術士2~ DX』『メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~ DX』を12月4日にリリースすることが明らかとなりました。日本語対応です。

また、これらアーランドシリーズの4作目として2019年リリースが決定した『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』についても、海外公式サイトではSteam版がアナウンスされています。

Atelier Rorona ~The Alchemist of Arland~ DX – ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~ DX

「アーランド」シリーズの第1作目。主人公・ロロナは閉鎖の危機へ追い込まれたアトリエの存続を国に認めてもらうため、調合・探索・戦闘を駆使しながら奮闘します。期間内に一定の評価を獲得し、条件を満たすことでさまざまなエンディングを迎えられます。

・アトリエ存続のため、国からの依頼をこなそう
ロロナの目的は「アトリエの存続を国に認めてもらうこと」。年4回、合計12回送られてくる国からの依頼をクリアすることで、評価を獲得することが出来ます。調合はもちろん、探索や戦闘を駆使して評価を得ましょう。

・評価や人気に即したエンディングへ
期限内に国から一定の評価を獲得し、条件を満たすことでさまざまなエンディングを迎えます。アトリエ存続を国に認めてもらうほか、街の人々からの依頼をこなすことで上昇する「街の人気」も、エンディングにかかわる重要な要素となっています。

Atelier Totori ~The Adventurer of Arland~ DX – トトリのアトリエ ~アーランドの錬金術士2~ DX

「アーランド」シリーズの第2作目。行方不明となった母親の軌跡をたどるため、主人公・トトリが仲間とともに冒険者として「アーランド」の世界を巡ります。調合・探索・戦闘を駆使して依頼を達成し、冒険者のランクを上げて新しい地域を探索しましょう。

・母の足取りを追い、アーランドを巡ろう
行方不明となった母親の行方を探すためトトリは冒険者に。新しい地域へ行くには、冒険者ポイントを貯めて、冒険者としてのランクを上げていくことが必要です。戦闘や探索、依頼などさまざまな方法でポイントを稼ぎ、上位免許を手に入れて新たな地域へ冒険に出ましょう。

・未開の地域を冒険し、物語の核心へ
新たなる未開の地域へ赴くことで、一歩ずつ母親の手掛かりへと近づいていくことができます。一緒に冒険する仲間たちと絆を深めることも、真実を知るために必要な要素です。

Atelier Meruru ~The Apprentice of Arland~ DX – メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~ DX

「アーランド」シリーズの第3作目。小さな辺境国であるアールズ王国の姫、メルルが錬金術を用いて自国の発展に奮闘します。調合・探索・戦闘を駆使し、期限内に人口を増やしてアールズ国を発展させましょう。

・錬金術などを駆使し、自国をより発展させよう
主人公・メルルは小さな国のお姫様。その小さな国を発展させ、盛り立てていくことが本作の目標です。自国の発展には、錬金術や探索、戦闘、そして出会いが重要な要素を占めています。

・開拓ポイントを貯め、さらなる王国の発展へ
開拓ポイントは、国の発展や新たな施設の建設にも使える重要な要素。国民から要望を集め、それを課題として達成することで獲得することができます。王国は、メルルの開拓次第でさまざまな方向に発展していきます。