「PlayStation Now」10月以降はラインナップにCERO Zタイトルも加える18歳以上限定サービスへ。現行サービスは9月30日をもって一旦停止

スポンサーリンク

SIEは、「PlayStation Now」国内サービス内容変更に関するお知らせを発表しました。

それによると、更に多くのタイトルを提供するため、2019年10月以降、新たにCERO Zレーティング対象タイトルを追加し、18歳以上限定のサービスへ変更するとのこと。詳細は以下の通りです。

  • PlayStation™Nowは、2019年9月30日(月)に現行サービスご提供を一旦停止させて頂きます。
  • 2019年9月30日(月)現行サービス停止時も有効な利用権をお持ちのお客様については、その利用権を購入された際の金額と同額を10月上旬までにPlayStation™Networkのウォレットにチャージすることにより返還させて頂きます。
  • 2019年9月17日(火)をもってPlayStation™Storeで提供しているPlayStation™Now利用権及び7日間無料体験については提供を停止いたしました。
  • 10月以降PlayStation™Nowをご利用頂くには、年齢確認のため、同月より改めてPlayStation™Store及び各販売店様にて販売するPlayStation™Now利用権をご購入頂く必要があります。
  • 10月以降、PlayStation™StoreでPlayStation™Nowの利用権をご購入の際には、年齢確認のためクレジットカードによる決済が必要となります。