スクエニの新ブランド「BALAN COMPANY」が贈るアクションゲーム『バラン ワンダーワールド』発表!『ソニック』シリーズの中裕司氏が開発

スポンサーリンク

スクウェア・エニックスの新ブランド「BALAN COMPANY」が贈る新たなアクションゲーム『バランワンダーワールド』(Xbox One/Xbox Series X/PS5/PS4/Switch/Steam)が発表されました。2021年春リリース予定。『ソニック』シリーズや『NiGHTS』などで知られる中裕司氏と大島直人氏のコンビが開発を手掛けています。

バランワンダーワールド 開発メッセージ映像
  • 舞台ミュージカルをモチーフにしたアクションゲーム。
  • ステージ上にある個性豊かな衣装能力を駆使しながら進む。
  • 登場する衣装は80種類以上。エネミーを倒す、空を歩く、時を止めるなど新たな衣装の入手が攻略の可能性を広げる。
  • ゲームの舞台は、現実世界での思い出や風景、大切なものなどが入り混じった不思議な心象世界「ワンダーワールド」。
  • ワンダーワールドには12の物語(ステージ)が存在しており、それぞれ違った特徴がある。
バランワンダーワールド スペクタルトレーラー

公式サイト:バラン ワンダーワールド