3DS版『テラリア』アップデートVer1.0.1配信!セーブスロット拡張、セーブ時間短縮など

terraria_150422

スパイク・チュンソフトは、3DS版『テラリア』のアップデートVer1.0.1の配信を開始しました。アップデート内容は以下の通りです。

  • 新たなボスラッシュイベント「フロストムーン」を実装。
  • キャラクター&ワールドのセーブスロット数を3から6に拡張。
  • もちものスロットを従来40枠から50枠に拡張。
  • 拾った防具やアクセサリの自動装備を無効化。いったん“もちもの”欄に入るように仕様変更。
  • 極稀にセーブ時間が著しく長くかかっていた現象の改善。
  • “ゴミばこ”にアイテムを捨てた際、メニュー画面を抜けても自動的に削除されないよう仕様を変更。
  • ゲーム全体を通した安定性の改善。
  • ダンジョン生成アルゴリズムの改善。
  • ダンジョン内のモンスター出現率の調整。
  • プレイヤーが死亡すると、ボスが必ず消滅するよう仕様変更。
  • Aボタンでオブジェクトにインタラクトする際、カーソルに近いものから優先してインタラクトするよう仕様変更。
  • アイテムのスタック速度を改善。
  • クイックスタックの対象からホットバーのアイテムを除外。
  • そうび画面からバフをキャンセルできるよう仕様変更。
  • 価値の無いアイテムでも、NPCに売却できるよう仕様変更。
  • 地上での釣りに必要な水量の調整(より小さな水場での釣りが可能に)。
  • けんちくモードの左側のメニューに、釣り関連のアイテムを追加(タップで切り替え)。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事