『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』Steam版が7月5日に発売決定!本日より体験版が配信開始

スポンサーリンク

アークシステムワークスは、Steam版『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』を7月5日に発売すると発表しました。また、本日より体験版の配信が開始されています。

スポンサーリンク

『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』について

30年間ファンに愛され続けるハードボイルドアドベンチャーゲーム『探偵神宮寺三郎』シリーズ。
ファンだけでなく新規ユーザーにも衝撃を与える本格推理アドベンチャーが遂に始動!
今まで語られることの無かった主人公「神宮寺三郎」の過去に迫ります。

ストーリー

それは、ひと月前のことだった。
ニューヨークで暮らしていた最愛の祖父・神宮寺京助が何者かに殺された。

神宮寺三郎は、京助の遺品と、
思い出の整理のためニューヨークへと降り立つ。
懐かしの街並み、旧友たちとの再会も束の間。
三郎は、京助が死の直前まで「ダイダロス」という言葉について調べていたことを知る。

ダイダロスとは何か?
なぜ、京助は殺されたのか?

「三郎、思考の樹を育てろ。」

遠い記憶に残る京助の言葉、思考術の教え……。

まだ、何者でもなかった若き神宮寺三郎が、亡き祖父のため、
そして自分自身のために、ニューヨークに刻み込まれた哀しき事件へと挑む!

システム

360度ビュー探索

探索は、周囲360度を見渡すことができ、
まるで現場に立っているかのようなリアルな感覚に浸ることができる。
主人公目線で気になる部分を探索し、隠されたヒントを見つけ出そう。

思考の樹

三郎の思考を具現化した「思考の樹」は、
探索や相手より引き出した証拠・証言などの情報を整理することができる。
会話や探索で情報を得ると樹木は成長し、「思考の果実」が実る。

スタンスチェンジ

探索の中で登場人物との会話を深めていくと、
「スタンスチェンジ」が発動することがある。
「スタンスチェンジ」は会話中の態度を変更することで、
相手から情報を引き出すシステムとなっている。