虚淵玄氏脚本のラヴクラフトビジュアルノベル『沙耶の唄』リマスター版が海外発表!Steamで7月リリース予定

スポンサーリンク

海外イベントAnime Expo 2019にて、ニトロプラスが2003年12月に発売したPC用ソフト『沙耶の唄』のリマスター版が発表されました。全く新しいエンジンによって一から作られたもので、Steamで7月にリリース予定とのこと。

『沙耶の唄』は、『魔法少女まどか☆マギカ』や『PSYCHO-PASS』などで知られる虚淵玄氏が脚本を手掛けたラヴクラフト要素を含むビジュアルノベル。事故の後遺症で知覚異常をきたし人間を含む全てのものがグロテスクな肉塊にしか見えなくなってしまった主人公と、そんな彼の目にゆいいつ普通の人間の姿に映る少女・沙耶との物語が描かれます。