タクティカルADV『Re:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補』発売日が2021年1月28日に決定 ─ オリジナルキャラ紹介トレーラーも

スポンサーリンク

スパイク・チュンソフトは、PS4/Switch/PC(Steam)用タクティカル・アドベンチャー『Re:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補』を2021年1月28日に発売すると発表しました。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに7,800円+税です。

また、ゲームオリジナルの新キャラクター6人をキャストと共に紹介するトレーラーが公開となっています。

キャラクタートレーラー1

PS4/Switch/PC『 Re:ゼロから始める異世界生活 偽りの王選候補』キャラクタートレーラー1

ゲーム概要

本作は4つのパートで構成されています。

  • アドベンチャーパート
    会話を中心にストーリーが進行するパート。キャラクターの滑らかなアニメーションとフルボイスが物語を盛り上げる。
  • 移動パート
    主人公のスバルを操作して、アイテムと情報を収集するパート。マップ上のキャラクターやポイントを調べ、「ミッション」の攻略に有用なアイテム・情報を集める。
  • ブリーフィング
    「ミッション」をどのように進めるか、仲間たちと作戦を練るパート。
    入手したアイテム・情報をもとにスバルが意見を述べることで、「ミッション」における仲間たちの行動が変化する。
  • ミッション
    スバルたちの前に立ちはだかる困難を解決するために行動するパート。プレイヤーが操作するのはスバルのみで、仲間たちは「ブリーフィング」で立てた作戦を踏まえて独自に行動する。@