『ファイナルファンタジーXV』追加コンテンツ「無敵スーツ」配信延期。米特撮ヒーロー「パワーレンジャー」版元から類似性を指摘される

スクウェア・エニックスが発売中のPS4/XboxOne用ソフト『ファイナルファンタジーXV』。2月21日配信予定のDLC「ブースターパック(+)」の収録コンテンツである無敵スーツこと「魔導インビンシブル」。このスーツについて、アメリカ版特撮ヒーロー「パワーレンジャー」の版元から、スーツのデザインが似過ぎているのではないかという指摘があったことが、本日放送の「アクティブ・タイム・レポート 新春SP」の中で語られました。

スクウェア・エニックスは、この指摘を受け、関係各所へ迷惑をかけないために「魔導インビンシブル」のデザイン変更と、それに伴うモデリング変更を決定したと発表。そのための時間を確保するため、当初は「ブースターパック」に収録予定でしたが、後日配信へ変更されています。

power-rangers

パワーレンジャー
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事