『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS』コスチューム全破壊を進化させた限界ギリギリ描写「ぷるぷるフィニッシュ」実装

マーベラスより3月26日に発売が予定されているPS4/PS Vita用ソフト『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS 少女達の証明』において、コスチューム全破壊を進化させた「ぷるぷるフィニッシュ」の実装が、ゲーム誌のフラゲより判明。

「ぷるぷるフィニッシュ」とは、『SV』で服が破れて胸があらわになってしまった際に表示されていた胸を隠すアイコンに代わって、謎の光を表示するという限界ギリギリの演出のこと。「ぷるぷるフィニッシュ」は特定の条件下で発生し、石鹸で滑って転んだり、たこつぼに激突したり、桜の木に引っかかるなど様々なシチェーションが楽しめるとのことです。

また、前作のコスチュームがリニューアルされて夏らしい新コスチュームが多数登場することや、最大5人の同時撮影に対応し、好みのコスチュームやポーズで撮影が楽しめること、そして“揉む”、“めくる”だけでなく、新たに“はたく”、“つまむ”、“ひっぱる”といった干渉アクションが追加されることも分かっています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事