7年ぶりのシリーズ最新作『メモリーズオフ イノサンフィーユ』PS4/Vita/PC向けに2018年春リリース決定!ストーリーやキャラクター、開発スタッフなどの続報も明らかに

5pb.は、7年ぶりとなるメモリーズオフシリーズ最新作『メモリーズオフ -Innocent Fille-(イノサンフィーユ)』を2018年春に発売予定と発表しました。対応プラットフォームは、PS4/PS Vita/PC(Steam/DMM)です。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

物語

秋も深まる10月。気付けば、高校生活も半分を過ぎていた。

札幌海陵高校へ通う累(かさね)は、いつも「ここではない、どこか遠くへ行きたい」と願っていた。
そしてその願いは、幼馴染にして親友の莉一の支えもあり、ついに叶う事となる。
「特待生特別国内交換留学制度」通常、トクトク制度に参加が認められ、
姉妹校である湘南海陵高校へと一時的に転入することになったのだ。

「これは、新しい一歩だ」

湘南海陵高校には、莉一とその妹である柚莉もいる。
親友たちとの7年ぶりの再会と新しい場所への期待は、
あまり感情を表に出さない累にも笑顔をもたらしていた。

まだ見ぬ、海辺の街。観光名所としても知られる湘南での生活は、
そして訪れる新たな出会いは、累の心にどのような道を示してくれるのだろうか。

── 勇気を出して踏み出した、ささやかな一歩。

それは、自分ひとりでは容易く掴むことの出来ない、未来へと向かっていく。

キャラクター

楠瀬 累 Kusunose Kasane

かさね

4月10日生まれ(17才)
札幌にある姉妹校からの、一時的な転入生。観察力と洞察力に優れるが、体力面では非常に燃費が悪い。愛称は「ルイ」。本作の主人公。

嘉神川 ノエル Kagamigawa Noelle

ノエル

11月24日生まれ(15才)
ストラスブール出身の日仏ハーフ。思うところあって女子高に進学したが、アテは外れてしまったようだ。シリーズ6作目のヒロイン「クロエ」の実妹。

三城 柚莉 Miki Yuzuri

ゆずり

9月6日生まれ(17才)
北海道出身で、累の幼馴染。三つ子の長女。元気と記憶力が自慢で、ちょっとアホの子。累を家族同様に思っている。

三城 琴莉 Miki Kotori

ことり

9月6日生まれ(17才)
北海道出身で、累の幼馴染にして初恋の相手。三つ子の次女。柚莉とは逆に、大人しくて物腰の柔らかい少女。

三城 莉一 Miki Riichi

りいち

9月6日生まれ(17才)
北海道出身で、累の幼馴染にして親友。三つ子の長男。妹に対しての愛情がすさまじく、周囲からはシスコン扱いをされている。しかし女子人気は高く、ぶっちゃけモテる。愛称は「リーチ」。

志摩 寿奈桜 Shima Sunao

すなお

8月1日生まれ(16才)
ノエルとは、中学生の頃からの親友同士。累が下宿する「夕凪荘」の大家の子にして、隣接する神社の一人娘。目立つ外見だが、いわゆる高校デビュー。年上の彼氏がいる。らしい。

スタッフ

プロデューサー

柴田太郎
市川和弘
楊 若昕(GloriaWorks)
劉 逹峰(GloriaWorks)

企画・原案・ディレクター

相澤こたろー(ixtl)

主題歌

志倉千代丸

シナリオライター

日暮茶坊(Elephante)
下村健(Qualia)
白木原怜次
たきもとまさし
川嶋一洋

キャラクターデザイナー

平つくね
安正まこと
相澤こたろー
池田靖宏

ゲストキャラクターデザイナー

ささきむつみ
松尾ゆきひろ

and more

サウンドコンポーザー

阿保剛

メモオフのラジオ番組が10月2日からスタート

タイトル:「もっともっとメモリーズオフ!」
放送局:FM FUJI
放送時間:毎週月曜日「月曜日の夜だから…。」内コーナー 21時20分~21時40分
内容:約7年ぶりの新作となる恋愛ADVゲーム「メモリーズオフ・シリーズ」8作目を題材にしたトーク&ラジオドラマ。
出演:鈴木裕斗、武石あゆ実

「月曜日の夜だから…。」ツイッター
https://twitter.com/fmfujidakara

メモリーズオフシリーズ7年ぶり新作 冬の湘南を舞台に『最後のメモリーズ』が今、始まる。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
関連記事