『Just Cause』Avalanche開発のオープンワールドサバイバル『Generation Zero』ゲームプレイトレーラー公開!

オープンワールドアクション『Just Cause』シリーズで知られるAvalanche Studiosが新たに手掛ける、架空のの1980年代スウェーデンを舞台としたオープンワールドCo-opサバイバル『Generation Zero』のゲームプレイトレーラーが公開されました。また、今秋にはベータテストも実施予定とのことです。

Generation Zero – Gameplay Trailer

Generation Zero – Gameplay Trailer

『Generation Zero』について

爆発そして破壊!広大なオープンワールドで終わりなき戦いを体験せよ。舞台は架空の1980年代スウェーデン。穏やかな田舎の地は、敵意を持ったマシーンによる侵攻を受けていた。マシーンへの反撃を続ける中で、事の真相が徐々に明かされてゆく。オープンワールドで繰り広げられる激戦に挑み、ゲリラ戦術を駆使して、敵を誘引・無力化・破壊せよ。

  • ソロプレイにも、マルチプレイにも対応。最大3人のフレンドと一緒にシームレスなCo-opプレイが楽しめる。やられた仲間を蘇生するなどお互いに協力し合い、ユニークなスキルで敵を倒して、奪った戦利品を分かち合え。
  • すべての敵が永続的にシミュレートされており、目的を持ってマップを移動する。敵の特定部位を破壊すると、それがアーマー、武器、センサー装置であれ壊れたままになる。数分、数時間、数週間が経っても、再び出会った時にその傷は残ったままだ。
  • 受賞歴もあるApex Engineで広大な世界を構築。昼夜サイクル・天候変化・複雑なAI挙動・弾道シミュレート・リアルな効果音・1980年代音楽のあるオープンワールドを体感せよ。