『ジェットセットラジオ』にインスパイアされたオープンワールド型パルクールアクション『Hover』コンシューマ版の海外リリース日が決定

Playdiusは、Steamにて好評配信中の3Dパルクールアクション『Hover』について、コンシューマ版発売日を海外向けに発表しました。PS4版が9月18日、Xbox One版が9月19日、Nintendo Switch版が9月20日で、価格は24.99ドルです。クロスプレイに対応しており、次の組み合わせでハードの垣根を超えたオンラインプレイが楽しめます。

  • Xbox One版/スイッチ版プレイヤーは共にPC版プレイヤーとのプレイが可能。
  • PS4版プレイヤーはPC版プレイヤーとのプレイが可能。
  • PC版プレイヤーはPS4版またはXbox One/スイッチ版どちらとプレイするか選択可能。

本作は、セガが2000年に発売したドリームキャスト用ソフト『ジェットセットラジオ』(※現在はPS3/Xbox360/Vita/iOS/Android/PC版も発売中)、そしてXbox用ソフト『ジェットセットラジオ フューチャー』に強い影響を受けて開発されたパルクールアクションゲーム。

ゲームの舞台はフルオープンワールドとして制作された未来の巨大な都市 Hover City。この街に立ち並ぶ高層ビル群は垂直な遊び場を提供しており、プレイヤーはそこでパルクールやトリック、高速レースなど多彩なゲームプレイを楽しむことができます。10人のプレイヤーキャラクターが登場し、ミッションを達成することでアンロックしていくことができます。また、シングルプレイとマルチプレイはゲーム中いつでも切り替えることが可能で、他プレイヤーと一緒に街を自由に滑走したり、共にミッションに挑むことができます。

Hover – Release Date Announcement Trailer | PS4

ちなみに、トレーラーの楽曲は『ジェットセットラジオ』シリーズのコンポーザーを務めた長沼英樹氏が提供したものです。

関連リンク

コメント