キム・ヒョンテ氏が監督を務める次世代コンソールにも対応のAAAゲーム『イブ(Project EVE)』が発表!『NieR: Automata』や『God of War』に影響を受けたアクションゲームに

スポンサーリンク

韓国の開発スタジオSHIFT UPは、PS4/Xbox One/PC(Steam/Epic Games Store/Google Stadia)、そして次世代コンソールに向けた新作『イブ(Project EVE)』を発表しました。本作の監督は、『マグナカルタ』や『ブレイドアンドソウル』、『DESTINY CHILD』などで知られる同社の代表キム・ヒョンテ氏が務めるほか、『ブレイドアンドソウル』の開発初期メンバーであるイ・ジュファン氏なども開発に参加。また、『ラグナロクオンライン』や『テイルズウィーバー』、『アイドルマスターシンデレラガールズ』などの楽曲を手掛けるESTi氏が統括サウンド監督を務めます。

  • 『NieR: Automata』や『God of War』などに影響を受けたというセミオープンワールドタイプのAAA作品で、シングルプレイがベースのアクションゲームになる模様。Unreal Engine 4で開発中。
  • 本作のために新設されたというスタジオでは、3Dスキャンシステムやフェイシャルキャプチャシステムなどを導入。現在のスタッフ数はまだ10名程だが、最終的には100名以上の規模になる予定。
  • 侵略者によって軌道上への脱出を余儀なくされた人類が、地球奪還を目指して戦うというストーリーが展開。なお、シナリオはほぼ完成している。
:: Project EVE – Teaser Trailer (4k 60fps) ::
Source: AUTOMATON